訪問入浴介護に関して!

介護 Style
介護の様々な情報や介護 求人の情報は【介護 Style】 > 介護保険サービス >> 訪問入浴介護
介護の様々な情報や介護 求人の情報は【介護 Style】

訪問入浴介護とは!

自宅で生活している方のお宅に入浴車などで訪問し、浴槽を提供して入浴を行うサービスです。

1回のサービスで、原則的に看護職員1名(看護師、准看護師)、介護職員(2名)の3人一組で訪問し行います。
ご自宅にあるお風呂を使っての入浴ではなく、浴槽をご自宅に持ち込みその浴槽を使っての入浴となります。

訪問入浴介護を使っている方は、訪問介護や通所介護での入浴サービスを利用されている方に比べて、より入浴が困難な状況にある方(状態が不安定だったり、ターミナル期にあたる方、寝たきりの方)が想定されます。
そういった方々が入浴することや、入浴による効果を利用する方、提供する方共に感じる事が出来るサービスだと思います。

入浴する方にとって一番負担の少ない入浴方法や浴槽の設置場所などを検討するといった事も行います。
おすすめ

お気に入りに追加 facebookで共有する twitterで共有する